雨の日の習い事

こんにちは。。。

下の子はPM2:30で保育園が終わり、今日は習い事の日です。

ちなみにPM3:00からなのでまたもやバタバタと送り出しました~。

 

ハイ、習い事とはKUMONです。

筆者自体、KUMONは幼少期習っていなかったのですが、家の近所にあるため、下の子も今年の2月から通い始めました。

 

1.KUMONでうちの子が学習している教科

 KUMONでは、国語・算数・英語の3教科を学習できます。うちの子は、現在国語と算数を習っています。国語では、文字の学習や語彙の学習と漢字を中心に今がんばっています。ゆくゆくは、文型と読解の学習に移っていくのかな?

 なお、KUMONでは読書にも力を入れているみたいで、「くもんのすいせん図書一覧表」なるものがあります。これに関しては、我が家では県立図書館などに赴き、本を借りて読んであげていますよ。読み聞かせは良いことですね。

 

 次に算数では、「計算力」に絞り込み、高校の数学を自学自習できる力を養うことを目標に教えてくれるみたいです。うちの子は今、KUMONユーザーさんならご存じのすうじ盤100をがんばっています。目標となるタイムに向かって素早く数字のマグネットを置いていく教材ですね。

 

2.KUMONの料金

 KUMONは、1教科7000円と少し高めに設定されているような気がしていました。ですがいざ、通ってみると学習内容は充実していますし、週に2回の通塾ということを考えれば筆者的にはまあこんな感じなのかな、と思える料金だと感じます。なお、塾代以外にもえんぴつなどの筆記用具、自分で復習するならくもんの教材も購入費用として検討されてみてはいかがかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

3.まとめ

 

KUMON、うちの子はしばらく続けてみたいと思います。幼少期のころからの土台作りは、受験勉強につながるものになりますしね☆本人の自信を学習面でつけてあげられると思います。