脂の多い食事は太ってしまう?本当なのか。

こんにちは。

 

 お肉など脂の多い食べ物をとると太ってしまうから、お肉は食べないという人も多いのではないでしょうか。

 脂身の少ない部位を選んだり、脂を極力減らす調理法は本当にヘルシーでしょうか。

 

 f:id:megane-inu:20190516101034j:plain

 

 

ステーキや生クリームの脂質は中性脂肪になって太る?

 

 おいしいステーキや生クリームはカロリーが高く、脂質もたっぷり。このような動物性脂肪の多い食べ物は健康に悪いというイメージがありませんか?

 動物性脂肪をとり過ぎるとコレステロール値が上がったり、中性脂肪が増えるので肥満はもちろん、動脈硬化、心臓病などの生活習慣病を起こすので、食べないように気を付けている人がほとんどでしょう。でもちょっと待ってください。近年の調査では、脂質も摂取には害がないことがわかってきています。

 

 

ステーキや焼肉などの脂っぽい料理は太らない!

 

 

脂質を摂取しても太らず、健康にも害はない!

 

 動物性脂肪の摂取は健康に害があると思っていませんか?実はそんなことはありません。むしろ、健康のためには、肉をどんどん食べた方がいいのです。

 アメリカでは、脂質摂取量は減っていますが、肥満は激増しています。これは脂質だけではなく、糖質の摂取量と肥満が比例して増えることを実証しています。脂質の摂取はまったく問題ないのです。

 

脂質が多くても糖質オフの安心おかず

 

レバにら

 

 ビタミンAや鉄分が豊富なレバーは貧血気味の女性の強い味方。滋養強壮になります。

 

焼肉

 タレに注意して食べれば、糖質オフにはもってこいの料理。塩でシンプルにいただきましょう。

 

ステーキ

 良質のたんぱく質と脂肪がたっぷり。やせたければごはんをやめてステーキをいただきましょう。

 

鶏肉のクリーム煮 

 生クリームを使ったクリーム煮にもカルシウムが豊富です。濃厚だけど糖質はオフ!

 

オムレツ

 卵はコレステロールは高いけれど、高栄養ですからオムレツなど朝食に取り入れましょう。

 

から揚げ

 衣に気をつけていれば、揚げ物だって食べ放題!定番のから揚げもご心配なく。

 

 

 


食べる 筋トレ!低糖質 赤身肉3kgセット特価(グラスフェッドビーフ)ダイエット食品/ステーキ肉/牧草牛/オージービーフ